Tiny House

軽トラック ✕ キャンピングカー を組み合わせた新発想「走る大人の秘密基地」

トランピングカー

既存の軽トラックに居住空間を自由にカスタマイズできる世界で1台の車を作成

 

 

 

 

 

 

 

トランピングカーへの理解

軽トラックの荷台に乗せる居住空間はあくまで荷物であり運転中に居住空間部分には人が乗れません(ペットは可)
荷物なので自動車を新たに構造変更申請などをする必要はありません。

8ナンバーのキャンピングカー(特殊用途車両)は特殊車両なので自動車保険なども特殊。
「トランピングカー」は普通の軽トラック(小型貨物自動車)なので今まで乗っていた自動車の保険を引き継ぐことができ、税金なども安いです。

普通のキャンピングカーは特殊車両なので故障や事故の時はディーラーや街の修理工場で修理できません、トランピングカーの場合、
「普通自動車」なので近くのディーラーや街の修理工場で直せます。

大人1人で居住部分を取り外しが可能なので軽トラックがなくても大人の秘密基地ライフを楽しめます。
キャンプに行くのは年に何回あるでしょうか軽トラックを近くのレンタカーで借りてきてその時だけトランピングカーでキャンプ行くのもいいかもしれませんね。

車種によって幅・長さ性能が異なりますのでお気軽にご相談ください、ミリ単位で調整ができますが居住部分を長くお使いいただくために取り付けのお車も当社でヒアリング可能です。

 

軽トラックの荷台サイズ一覧

お車の購入はメーカー問わず 新車・中古車 当社でお車のご紹介も可能です。

上記の通り軽トラックの荷台の大きさは日本工業規格で決まっており、全て同じサイズなのでメーカーを問わず取り付けが可能です。
どのお車でも取り付け可能な為、居住空間を長くお使い頂けます。

荷台の長さがジャンボの方が短い為ハイゼットトラック→ジャンボは取り付けができません。

ハイゼットジャンボ用をオーダメイドで制作致しますのでご連絡下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

居住空間

上面の右、左R100 高さ2.5M  タイプ

メリット

居住空間部分で立てる

荷物の収納能力が高い

 

デメリット

立体駐車場に入れない(高さ制限がある駐車場には入れません)

風の影響を受けやすい

走行風の当たる面積が多い為燃費が悪い

看板や木が当たらないか気をつけ無ければならない

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高さ2.1M以下 上面に荷物積載可能タイプ

 

メリット

走行風の影響を受けにくい

上面に汚れた物を載せられる

高さ制限のある立体駐車場にも入れる(全ての駐車場に入れるわけではありません)

デメリット

居住空間で立てない

荷物の収納能力が低い

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オプション装備

 

デザイン・スタイル(外装)

外装の塗装

窓用エアコン(冷・暖房) (ダイキン)

窓用エアコン(冷) (ダイキン)

高級住宅用断熱材

防水ハンドル

アオリ固定用チェーン

コンセント5個まで無料

室内用換気扇

外部コンセント(パナソニック)

100ボルト外部電源用コンセント

上記以外にも多数オプションございます。
インテリア(内装)

冷蔵庫

高さ調整式テーブル

デザインプリント合板

CO2検知器

耐防水クッションフロア

デザインクッションフロア

シーリングライト(アイリスオーヤマ)

シューズボックス

火災報知器

サブバッテリーシステム(100ボルト充電・ソーラー充電・走行充電)

上記以外にも多数オプションございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご購入後

車検の時は居住空間と軽トラックを当社でお預かりして車検を通させていただきます。
ディーラー車検・民間車検(オートバックスなど)・ユーザ車検等をお選びいただけます。

車検時に当社が製造した居住部分を同時に点検させていただきます(2年保証があるので当社で居住空間は点検)
点検中に車検を通します、当社で製造の外装・内装など取り付けた製品は2年保証。

世界に1台のオリジナルの空間を作ります、ペットと旅行用・釣り専用車両・自転車部屋・キッチンカー・キャンピングカー・リモートワーク・書斎など
コンセプトに応じて作りますので「上記にないオプションもございます」気軽にお問い合わせください。